書評掲載誌リスト (2005年10月以降・紹介記事も含む)

◆図書新聞 (2024.3.2) No.3629 評者:伊藤まり子
 『ベトナム首都ハノイの都市人類学』/長坂康代著


◆Gürezi vol.104 2024年新春号 
 『バーゼルの虹』/森田弘子著

◆K-peace No.38 (2024年1月) 日本キリスト教婦人矯風会発行 評者:小林尚子
 『石は叫ぶ』/キリスト者遺族の会編

◆CALEDONIA 51 2023年 評者:勝田俊輔
 『複合国家イギリスの地域と紐帯』/岩井 淳・道重一郎編


◆クリスチャン新聞 2023年12月24/31日 評者:吉田 隆
 『石は叫ぶ』/キリスト者遺族の会編


◆史学雑誌 132-10 2023年10月号 評者:中川友喜
 『封建制の多面鏡』/甚野尚志訳

◆東欧史研究 第45号 2023年3月 評者:小山 哲
 『ポーランド中近世史研究論集』/井内敏夫著

 東欧史研究 第45号 2023年3月 評者:月村太郎
 『ユーゴスラヴィア解体とナショナリズム』/鈴木健太著

◆歴史学研究 第1039号 (2023.9) 評者: 見瀬 悠
 『近世フランス王権と周辺世界』/阿河雄二郎著

若木 第74号 (2023年10月10日) 評者:月本昭男
 『石は叫ぶ』/キリスト者遺族の会編

◆図書新聞 (2023.9.16) No.3607 評者:松尾有里子
 『トルコの歴史』(上)・(下)/永田雄三著

◆史学雑誌 132-8 2023年8月号 評者:百瀬亮二
 『ユーゴスラヴィア解体とナショナリズム』/鈴木健太著

◆社会経済史学 89-1 (2023.5) 評者:福澤徹三
 『近世日本における市場経済化と共同性』/長谷部弘・高橋基泰・山内 太編

◆週刊読書人 (2023.6.2)  評者:中田 考
 『トルコの歴史』(上)・(下)/永田雄三著

◆村落社会研究ジャーナル Serial No.58 (第29巻 第2号 2023年4月) 評者:平井昌子
 『村の相伝〔日英対比研究編〕』/高橋基泰著

◆ 図書新聞 (2023.5.20) No.3591 評者:森 直人
 『複合国家イギリスの歴史』/岩井 淳・道重一郎編


◆西洋史学論集 第60号 (2023年3月)
 『歴史的世界へのアプローチ』/春田直紀・新井由紀夫・David Roffe 編 評者:花田洋一郎
 『ナポレオン時代の国家と社会』/藤原翔太著 評者:岡本 託

◆BULLETIN 第34号 2022 評者:尾崎麻弥子
 『アルザス社会経済史』/内田日出海著

◆社会経済史学 88-2 (2022.8) 評者:髙橋美由紀
 『村の相伝〔日英対比研究編〕』/髙橋基泰著

◆歴史学研究 第1025号 (2022.8) 評者:安酸香織
 『アルザス社会経済史』/内田日出海著

◆史学研究 第312号 (2022.7) 評者:楠田悠貴
 『ナポレオン時代の国家と社会』/藤原翔太著


西洋史学 No.273 (2022.6.30)
 『11~12世紀のフランドル伯の尚書部』 青山由美子著 評者:上田耕造
 『〈フランス革命〉を生きる』 高橋暁生編 評者:竹中幸史
 『フランスの極東問題1900‐1940』 篠永宣孝著 評者:矢後和彦


◆駿台史學175 2022.3.25
 『ホメオパシーとヴィクトリア朝イギリスの医学』
 『明清交替と朝鮮外交』


◆社会経済史学 87-3 2021年11月 評者:熊倉和歌子
 『アブー・スィネータ村』/加藤 博著

◆歴史学研究 第1006号 (2021.3) 評者:清水 領

 『〈フランス革命〉を生きる』/高橋暁生著

◆史学雑誌 130-2 2021年2月号 評者:青谷秀紀
 『11~12世紀のフランドル伯の尚書部』/青山由美子著


◆歴史学研究 第1005号 (2021.2) 評者:皆川 卓
 『駐英大使の見たヘンリ8世時代』/髙梨久美子著

◆史潮 新88号 2020年12月 評者:中村友代
 『アレクサンドロス大王』/ヒュー・ボーデン著/佐藤 昇訳

◆歴史学研究 2020年12月 評者:仲松優子
 『フランス絶対王政の統治構造再考』/正本 忍著

◆図書新聞 (2020.11.7) No.3470 評者:黒川 類
 『アーカイブズと歴史学』/小池聖一著

◆図書新聞 (2020.10.17) No.3467 評者:豊川浩一
 『中世ロシアの政治と心性』A・A・ゴルスキー著/宮野 裕訳

◆西洋史学 No.270  評者:藤内哲也
 『苦難と心性』/石坂尚武著
 西洋史学 No.270  評者:星野宏実
 『アレクサンドロス大王』/ヒュー・ボーデン著

◆西洋史学 No.269 評者:山中 聡
 『フランス革命』/山﨑耕一著

◆西洋史学 No.269 評者:纓田宗紀
 『ローマ教皇庁の歴史』/B・シンメルペニッヒ著/甚野尚志・成川岳大・小林亜沙美訳

◆ 図書新聞 (2020.8.1) No.3458 評者:山中 聡
 『〈フランス革命〉を生きる』/高橋暁生著

◆図書新聞 (2020.7.18) No.3456 評者:難波ちづる
 『フランスの極東問題』/篠永宣孝著

◆史学雑誌 129-6 2020年6月号 評者:長谷川岳男
 『アレクサンドロス大王』/ヒュー・ボーデン著/佐藤 昇訳

◆西洋史学論集 第57号 2020年
 『ゲオーポニカ』/伊藤 正著 評者:高畠純夫
 『11~12世紀のフランドル伯の尚書部』/青山由美子著 評者:大浜聖香子
 『紀元千年の皇帝』/三佐川亮宏著 評者:丹下 栄
 『駐英大使の見たヘンリ8世時代』/髙梨久美子著 評者:石井大輔

◆週刊読書人 (2020.6.12)  評者:澤井 直
 『苦難と心性』/石坂尚武著

◆史学雑誌 129-4 2020年月4号 評者:古山正人
 『ゲオーポニカ』/伊藤 正著

◆歴史学研究 2020年5月 評者:畑 奈保美
 『11~12世紀のフランドル伯の尚書部』青山由美子著

◆図書新聞 (2020.2.29) Nlo.3437 評者:渋谷 聡著
 『神聖ローマ帝国』/池谷文夫著

◇雑文(二)2020年2月21日 山田宗睦
 『ハプスブルク帝国の鉄道と汽船』/佐々木洋子著

◆東京新聞 (2020.1.5)  新刊
 『神聖ローマ帝国』/池谷文夫著

◇西洋史学 No.267 2019 評者:辻河典子
 『移動がつくる東中欧・バルカン史』/山本明代・パプ・ノルベルト編
 西洋史学 No.267 2019 評者:服部良久
 『紀元千年の皇帝』/三佐川亮宏著

◆図書新聞 (2019.8.31) No.3413
 『アレクサンドロス大王』/ヒュー・ボーデン著/佐藤 昇訳

◆史学雑誌 128‐7 2019年月7号 評者:岩波敦子
 『紀元千年の皇帝』/三佐川亮宏著

◆図書新聞 (2019..7.20) Nlo.3408 読者アンケート  評者:巽孝之
 『インディアンの「文明化」』/T.W.アルフォード著/中田佳昭・村田信行訳

◆月刊 石材 2019.5.15
 『現代日本における自然葬の民族誌』/金セッピョル著

◆同志社時報 No.147 2019年4月
 『イタリアの黒死病関係史料集』/石坂尚武著

◆西洋史学論集 第56 号 2019年3月 評者:木畑洋一
 『これが歴史だ!』/J.グルディ&D.アーミテイジ著/平田雅博・細川道久訳

◇東欧史研究 第40号2018年 評者:岩崎周一
 『ウィーンとヴェルサイユ』/イェルン・ダインダム著/大津留厚・小山啓子・石井大輔訳
 東欧史研究 第40号2018年 評者:鈴木健太
 『移動がつくる東中欧・バルカン史』/山本明代・パプ・ノルベルト編

◇社会経済史学 84‐3 2018年11月 評者:國府久郎
 『マルセイユの都市空間』/深沢克己著

◇西洋史学 No.266 2018年 評者:嶋中博章
 『ウィーンとヴェルサイユ』/イェルン・ダインダム著/大津留厚・小山啓子・石井大輔訳

L. M. Cullen,Irish Economic and Social History,vol. 45 (2018) 
 『アイルランド大飢饉』/勝田俊輔・高神信一編

◆社会経済史学 84-3 2018年11月 評者:國府久郎
 『マルセイユの都市空間』/深沢克己著

◇史学雑誌 127-9 2018年9月20日 評者:中澤拓哉
 『移動がつくる東中欧・バルカン史』/山本明代・パプ・ノルベルト編

◆出版ニュース 2018年9月下旬号
 『紀元千年の皇帝』/三佐川亮宏著

◆出版ニュース 2018年8月下旬号
 『スイスが問う日本の明日』/花田吉隆著

◆週刊 東洋経済 2018.8.11-18
 『スイスが問う日本の明日』/花田吉隆著

◆キリスト教史学72集 キリスト教史学会 2018.7.25
 『現人神から大衆天皇制へ』/吉馴明子・伊藤彌彦・石井摩耶子編

◆歴史と経済 第240号 2018・7 評者: 齋藤英里
  
⇒反論と研究動向 筆者:武井章弘・勝田俊輔
 『アイルランド大飢饉』/勝田俊輔・高神信一編

◆BALLPARK VOL.60 2018 評者: 池井 優
 『日系人戦時収容所のベースボール』/永田陽一著

◆図書新聞 (2018.5.19) No.3351  評者:河野和憲
 『日系人戦時収容所のベースボール』/永田陽一著

◆出版ニュース 2018年5月上旬号
 『日系人戦時収容所のベースボール』/永田陽一著

◆西洋史学論集 第55号 2018年 評者:疇谷憲洋
 『レコンキスタの実像』//黒田祐我著
 西洋史学論集 第55号 2018年 評者:林田伸一
 『ウィーンとヴェルサイユ』/イェルン・ダインダム著/大津留厚・小山啓子・石井大輔訳

◇エール 37号 2018年3月 評者:本多三郎
 『アイルランド大飢饉』/勝田俊輔・高神信一編

◆東欧史研究 第40号 2018年3月 評者:鈴木健太
 『移動がつくる東中欧・バルカン史』/山本明代、パプ・ノルベルト編

◆東欧史研究 第40号 2018年3月 評者:岩崎周一
 『ウィーンとヴェルサイユ』/J.ダインダム著/大津留厚・小山啓子・石井大輔訳

◆図書新聞 (2018.3.10) No.3342 評者:長谷川貴彦
 『これが歴史だ!』/J.グルディ&D.アーミテイジ著/平田雅博・細川道久訳

◆出版ニュース 2018年2月上旬号
 『ローマ教皇庁の歴史』/B.シンメルペニッヒ著/甚野尚志他訳

◇現代史研究 63号 2017年 評者:山根徹也
 『アイルランド大飢饉』/勝田俊輔・高神信一編

◇西洋史学 No.264  評者:小関隆
 『アイルランド大飢饉』/勝田俊輔・高神信一編

◆史学雑誌 126-12 2017年12月号 評者:君塚弘恭
 『マルセイユの都市空間』/深沢克己著

◆出版ニュース 2017年10月下旬号
 『これが歴史だ!』/J.グルディ&D.アーミテイジ著/平田雅博・細川道久訳

◆図書新聞 (2017.10.7) Nlo.3321 評者:内海博文
 『ウィーンとヴェルサイユ』/イェルン・ダインダム著/大津留厚・小山啓子・石井大輔訳

◆出版ニュース 2017年9月上旬号 
 『マルセイユの都市空間』/深沢克己著

◇史学雑誌 126-7 2017年7月号 評者:太田敬子
 『レコンキスタの実像』/黒田祐我著

◆西洋史学 No.263 評者:元根範子
 『中世の聖なるイメージと身体』/ジャン=クロード・シュミット著/小池寿子訳

◆西洋史学 No.263 評者:栗田梨津子
 『妖獣パニヤップの歴史』/藤川隆男著

◆西洋史学 No.263  評者:阿部俊大
 『レコンキスタの実像』/黒田祐我著

◇大阪産業大学経済論集 18巻2号 2017.3.31 評者:齊藤健太郎
 『アイルランド大飢饉』/勝田俊輔・高神信一編

◆公明新聞 2017.2.26 評者:原 誠
 『現人神から大衆天皇制へ』/吉馴明子・伊藤彌彦・石井摩耶子編

◆出版ニュース 2017年6月上旬号
 『現人神から大衆天皇制へ』/吉馴明子・伊藤彌彦・石井摩耶子編

◆恵泉女学園大学キリスト教文化研究所通信1号 
 『現人神から大衆天皇制へ』/吉馴明子・伊藤彌彦・石井摩耶子編

◇出版ニュース 2017年5月中・下旬号
 『ウィーンとヴェルサイユ』/イェルン・ダインダム著/大津留厚・小山啓子・石井大輔訳

◆図書新聞 (2017.5.20) 評者:皆川 勤
 『直良信夫の世界』/杉山博久著

◆週刊エコノミスト 2017年5月2・9日
 『ゾロアスター教史』/青木 健著

◆歴史学研究 第957号 評者:内村俊太
 『レコンキスタの実像』/黒田祐我著

◆科学史研究 第Ⅲ期第56巻 No.281 2017年4月号 評者:伊東剛史
 『アイルランド大飢饉』/勝田俊輔・高神信一編

◆史学雑誌 126-4 2017年4月号 評者:見市雅俊
 
 勝田俊輔「見市雅俊氏の書評への反論」『史学雑誌』126編7号、2017年7月、95-98頁
 『アイルランド大飢饉』/勝田俊輔・高神信一編

◆東欧史研究 第39号 2017年3月 評者:山崎信一
 『民族浄化のヨーロッパ史』/ノーマン・M・ナイマーク著/山本明代訳

◆日本民話の会 聴く 語る 創る 第25号 特集 東日本大震災 記憶の伝承 2017年2月
 『歴史としての東日本大震災』/岩本由輝編

◆2016 NARA-EURASIA Institute's Report/奈良県立大学 ユーラシア研究センター
 『ゾロアスター教史』/青木 健著


◆アジア史研究 Vol.57 No.4 2016.12 評者:森山 工
 『第一次大戦と西アフリカ』/小川 了著

◆社会経済史学 82-3 2016年11月 評者:平野千果子
 『第一次大戦と西アフリカ』/小川 了著

◆出版ニュース 2016年10月上旬号
 『妖獣パニヤップの歴史』/藤川隆男著

◇歴史学研究 第948号 2016年9月 評価:木畑洋一
 『カナダの商工業者とイギリス帝国経済』/福士 純

◇日蓮宗新聞 2016年8月10月号
 『佐渡の五重塔』/児玉信雄著

◇図書新聞 2016年7月23日 評者:永島 剛
 『アイルランド大飢饉』/勝田俊輔・高神信一編

◇ラテンアメリカ・カリブ研究 第23号 2016年6月
 『アステカ王国の生贄の祭祀』/岩崎 賢著

◇出版ニュース 2016年6月下旬号
 『佐渡の五重塔』/児玉信雄著

◇図書新聞 2016年6月28日 評者:田中俊弘
 『カナダの自立と北大西洋世界』/細川道久著

◆礼拝と音楽 No.169 2016年5月1日
 『中世の聖なるイメージと身体』/ジャン=クロード・シュミット著/小池寿子訳

◇法学セミナー 2016年4月
 『ある反戦ベトナム帰還兵の回想』/W.D.エアハート著/白井洋子訳

◆社会経済史学 81-4 2016年2月 評者:加勢田 博
 『カナダの商工業者とイギリス帝国経済』/福士 純著

◇歴史学研究 第940号 2016年2月 評者:後藤里菜
 『中世の聖なるイメージと身体』/ジャン=クロード・シュミット著/小池寿子訳

◇カナダ研究年報 第36号 2016年 評者:立川京一
 『カナダの自立と北大西洋世界』細川道久著

◆西洋史学 No.257 評者:野村真理
 『民族浄化のヨーロッパ史』/ノーマン・M・ナイマーク著/山本明代訳

◆史学雑誌 124-11 2015年11月号 評者:藤井真生
 『中世後期のセルビアとボスニアにおける君主と社会』/唐澤晃一著

◆図書新聞 (2015.11.14) No.3230 評者:藤本 博
 『ある反戦ベトナム帰還兵の回想』/W.D.エアハート著/白井洋子訳

◆史学雑誌 124-8 2015年8月号 評者:山代宏道
 『中世ブリテン諸島史研究』/有光秀行著

◇歴史学研究 934号 2015年8月 評者:橋川健竜
 『カナダの自立と北大西洋世界』/細川道久

◇西洋史学論集 第52号 2015年 評者:溝上宏美
 『カナダの自立と北大西洋世界』/細川道久

◆駿台史学 155号 2015.9 評者:竹内真人
 『カナダの商工業者とイギリス帝国経済』/福士 純著

◆しんぶん赤旗 2015.8.9 評者:中村梧郎
 『ある反戦ベトナム帰還兵の回想』/W.D..エアハート著/白井洋子訳

◇出版ニュース 2015年3月中旬号
 『中世の聖なるイメージと身体』/ジャン=クロード・シュミット著/小池寿子訳

◇歴史学研究 2015年5月 評者:森下嘉之
 『民族浄化のヨーロッパ史』/ノーマン・M.ナイマーク著/山本明代訳

◇東欧史研究 第37号 2015年 評者:村上 亮
 『ハプスブルク帝国の鉄道と汽船』/佐々木洋子著

◆今年もまた『史学雑誌』5月号 「2015年の歴史学界―回顧と展望」 が発行されました。
  弊社発行の5点が紹介されました。うち2点は論集で、個々の論文についても紹介されましたので、全部で18件となります。
  掲載順にお知らせします。
  書名・著者名(*は複数ジャンルで紹介されました)・・・・・・・・[紹介されたジャンル名]
   1. 『国家の周縁』(田村愛理・川名隆史・内田日出海編)・・・・・・・・・・[総説]
   2. 『*国家の周縁』「果樹園から」(田村愛理)・・・・・・・・・・・・・・・・・・[西アジア・北アフリカ(近現代)]
   3. 『第一次大戦と西アフリカ』(小川了)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[アフリカ]
   4. 『国制史は躍動する』(池田嘉郎・草野佳矢子編)中堀博司「ブルゴーニュ公国の解体」・・・・・[ヨーロッパ(中世―西欧・南欧)]
   5. 『中世の聖なるイメージと身体』(J=C・シュミット/小池寿子訳)・・・・・・・・・・・・・・・[ヨーロッパ(中世―西欧・南欧)]
   6. 『*国制史は躍動する』「中近世スウェーデンの対ロシア政治」(根本聡)・・・・・・・・[ヨーロッパ(中世―ロシア・ビザンツ)]
   7. 『*国制史は躍動する』「近世ドイツ帝国裁判所をめぐる研究動行」(渋谷聡)・・[ヨーロッパ(近代―ドイツ・スイス・ネーデルランド)]
   8. 『*国制史は躍動する』「国制史の魅力」(池田嘉郎)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[ヨーロッパ(近代―ロシア・東欧・北欧)]
   9. 『*国制史は躍動する』「内務省とゼムストヴォ」(草野佳矢子)・・・・・・・・・・・・[ヨーロッパ(近代―ロシア・東欧・北欧)]
  10. 『*国制史は躍動する』「ピョートル後のロシアにおける地方行政官人事」(田中良英)・・・・[ヨーロッパ(近代―ロシア・東欧・北欧)]
  11. 『*国制史は躍動する』「帝政末期ロシアの官僚と出版」(巽由樹子)・・・・・・・・[ヨーロッパ(近代―ロシア・東欧・北欧)]
  12. 『*国家の周縁』「近世国家ジェチポスポリタにおける周縁の諸相」(川名隆史)・・・・[ヨーロッパ(近代―ロシア・東欧・北欧)]
  13. ・