刀水歴史全書35
ドイツ中世の日常生活 ドイツ中世の日常生活
騎士・農民・都市民

C.メクゼーパー,E.シュラウト共編/
瀬原義生監訳,赤阪俊一・佐藤專次共訳


定価: 本体2800円+税
1996年6月刊
ISBN978-4-88708-179-6
四六判 205頁

在庫あり
ドイツ中世史家たちのたしかな目が多くの史料から読みとる新しい日常史。普通の“中世人”の日常と心性を描くが,おのずと重厚なドイツ史学の学風を見せて興味深い
【主要目次】
第1章 騎士城の生活
第2章 愚かで抜け目ない農民
   T  中世の農民像
   U  農民の日常生活
   V  農民の心性
第3章 中世における商人の心性
第4章 中世後期における手工業者の平日と祭日
第5章 ドイツ中世都市におけるペテン師・売春婦・無頼の徒
 HOME  会社案内 | 近刊案内 | 書名一覧・索引 | 注文について  | リンク集
Copyright (c) 2005 Tosui Shobo, Publishers & Co., Ltd. All Rights Reserved