研究書・論文 
ドイツ三十年戦争 ドイツ三十年戦争

C.ヴェロニカ・ウェッジウッド著/瀬原義生訳


定価: 本体10000円+税
2003年11月刊
ISBN978‐4-88708-317-2
A5箱 618頁

2016年歴墾リバイバルで復刊

17世紀,新旧両教徒の対立から始まったヨーロッパの国際戦争。名前だけは有名だが専門家以外には知られていなかったこの戦争の実態を,当時の政治・社会全体の複雑な流れの中で躍動的に描出した,本邦初の本格的通史
【主要目次】
第1章 ドイツとヨーロッパ 1618年
第2章 ボヘミアのための王 1917−19年
第3章 スペイン,警鐘を鳴らし,ドイツは警報を発す 1619−22年
第4章 皇帝フェルディナントと選帝候マクシミリアン 1621−25年
第5章 バルト海に向けて 1625−28年
第6章 デッドロック 1628−30年
第7章 スウェーデン王 1630−32年
第8章 リュッツェンからネルトリンゲンへ,そして,その後 1632−35年
第9章 ラインのための闘い 1635−39年
第10章 スペインの崩壊 1639−43年
第11章 平和に向かって 1643−48年
第12章 平和,そして,その後
解 題
ハプスブルク王室婚姻関係図,プロテスタント王家・諸侯婚姻関係図
30年戦争主要人名録
30戦戦争略年表
 今こそ「戦争」を考える 刀水書房HPフェア 開催中
 HOME  会社案内 | 近刊案内 | 書名一覧・索引 | 注文について | リンク集
Copyright (c) 2005 Tosui Shobo, Publishers & Co., Ltd. All Rights Reserved